Information

【イベントレポート】12/3-4 秋ヶ瀬の森バイクロア12

こんにちは!スタッフのAです。

12月3日(土)、4日(日)に埼玉県さいたま市の秋ヶ瀬公園で開催された「秋ヶ瀬の森バイクロア12」にブース出展をしてきました!今回はその様子を写真でお伝えします!

両日ともとても多くの方にブースにお越しいただき、THIRDBIKESを知らない方にも興味を持っていただくことができました。ありがとうございます(T_T)

3度目の出展となるTHIRDBIKESブースでは、バイクロアに来られているハイセンスでおしゃれなお客様からご意見をいただくため、絶賛開発中のプロトタイプ(試作品)を用意して行ってみました。

自転車のお祭り!
れっきとしたTHIRDBIKESのブースです

(左の写真)手前から、ピザの箱を付けているのは「SURFSIDE」の2023年モデル。カラフル&レトロな雰囲気を出した”ネオクラシカルマウンテンスタイル”。こちらはパーツカスタム仕様で、タイヤを太くしたりキャリアをつけたりととことん遊んだスタイルになります。

手前から2、3番目は現在開発中のモデルですが、お客さんの反応を見たくて持っていきました!シングルギアのピストバイクスタイルで、ビビットなグラデーションカラーのクロモリフレームです。こちらを製品化するかしないか、これから検討していきます!

そしてその奥はTHIRDBIKESを有するホダカ株式会社が展開するNESTOKhodaaBloomのバイクです。こちらもよろしくお願いします!

(右の写真)こちらの写真にあるバイクは「FESCROSS」の倉沢しえりさんオリジナルモデル!

THIRDBIKESアンバサダーの倉沢しえりさんと共同開発したクロスバイクです。フレッシュなグレープフルーツをイメージしたフレームカラーに、ビタミン系のカラフルなロゴ色を重ね合わせた自信作!
こちらは2023年春頃の発売予定です。ファンの皆様、発売までもう少々お待ち下さいね…!

そして謎のテントがありますが、こちらも同じく私たちの会社が展開する新パーツブランド「BANANA WORKS」のテントです。THIRDBIKESが持つ自由な雰囲気の自転車にカゴやバッグなどのアクセサリーを付けるならどんなものがいいだろう?と考えた結果、バナナのように手に取りやすくてかわいい存在のパーツを作ろう!ということになり生まれたブランドです。

スマホも入るフレームバッグ
ペダルやハンドルも好きなカラーに

バナナワークスのパーツは、いろいろなバイクに取り付けられるバッグやサドル、ペダル、グリップなどを開発中です!

バイクロアの楽しいところは、いろんな種類のレースがあること!
通常のシクロクロスレース(泥や砂利の未舗装路を走ったり担いで走ったりする自転車競技)だけではなく、ワンちゃんと一緒に走ったり、そもそも自転車なしでランしたり、ハロウィンを超える仮装をして走るカテゴリーのレースがあります。子どもから大人まで、みんなでワイワイできる雰囲気が最高なんですよね~!

その中でも一番盛り上がるレース「OWL CLASS」の写真で締めたいと思います!

最近流行りの恐竜らしいです!
元祖フードデリバリースタイル
もはや自転車を使わない!そしてうしろのおばあちゃんとガイコツが面白い…
毎年笑顔をくれてありがとうバイクロア!!

もうなんでもアリ!でほんとに盛り上がるレースですよね。いつかは出てみたいです…!
これからもバイクロアには出展していく予定です。また皆さんとお会いできることを楽しみにしています!